2015年05月16日

札幌 江別の塗装店 あまり変えずに、すっかり変えたい。

こんにちは、宮本です。
今日の天候は屋根塗装日和でした。
というのも、雨の心配はほとんどなく、気温がほどよい涼しさのため屋根上の作業中に暑さで意識が遠くなりかける心配もなく、快適に作業ができます。

と、いうことで今日は一日中屋根の錆止め塗装をしておりました。
他のスタッフは札幌市内で、ほかに3か所の現場に分散して作業をすすめてもらいましたが、私は1名のスタッフとここで作業をしておりました。(撮影者:スタッフN氏)

1.png

私、重度の花粉症で、作業中も、商談中も、自宅で仕事中も、マスクを外せません。
お客様と会話をする時くらい外せばいいようなものですが、外すとみるみるうちに目が赤くなり、涙が溢れてきます。この画像もマスクを着けておりますが、体の具合が悪いわけではありません。

急斜面の屋根なので足にロープを絡めて命綱替わりにしております。

お話は変わりますが、昨日完成した住宅の塗装工事をご紹介します。

施工前の画像

2.png

中期のミサワホームです。
施主様のご要望は耐久性のあるしっかりとした施工はもちろんですが、現在のイメージをあまり変えずに、それでも明らかにイメージが変わったようにしてほしい、とのことでした。
少々難しいご要望ですが、なんとなくわかる気がしました。

完成です。

8.png

どうでしょうか?あまりイメージを変えずに明らかにイメージが変わったように見えるでしょうか?

4.png

風除室の中にある階段はボージンテックスという塗料を塗って、汚れづらくしました。

5.png

施工前は基礎部分がチョコレート色でした。

6.png

塗り替えで基礎は中濃のグレーにして、ひび割れなどを改修し、汚れづらい塗料(超撥水性シリコン塗料)で仕上げております。
バルコニー部分を色替えして、さらに豪華なイメージになりました。

7.png

基礎に施工した超撥水性シリコンは、汚れづらく耐久性があります。
下塗りにカチオンフィーラーを塗布したあとカチオンシーラーも塗布しました。

施主様は大変喜んでいただき、お引渡し後私もホッとしました。

おわり

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
  住まいの塗装 あおば塗工舎
【ホームページ】 http://www.aoba-tokosya.com/
【フリーダイヤル】 0120-970-929
【FAX】 011-206-6110
【E-Mail】 info@aoba-tokosya.com
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
posted by mjoy at 21:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419078746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック