2017年12月14日

札幌でアパートの外壁塗装工事

こんにちは、宮本です。

当店はご予約いただいた今シーズンの施工が全て完成しました。
現在は来シーズンのご予約を受付中です。
来シーズンの塗装工事をご検討中の方は是非当店にご相談くださいませ。
現地調査は冬期間でもできます。まずはご相談ください。

先日、完成したアパートの塗装工事についてご紹介いたします。

1.png

築年数は不明ですが、おそらく30年〜40年くらいかと思われます。
その間、塗装工事は1回か又は1度も施工していないかもしれません。
現在のオーナー様から今回塗装工事のご用命をいただきました。

2.png

まずは完成画像です。
ビフォー・アフターの画像を見るだけですと、経年の汚れが綺麗になっただけのように見えますね。

しかし、実際はモルタル外壁の中性化やヒビ割れ、外部鉄製階段の腐蝕など塗り替えだけではすまない様々な劣化がありました。

外壁についてはヒビ割れ補修他下地調整して、5回塗り。シリコン仕上げ。
屋根は全面葺き替え。
外部鉄製階段は一部切断交換し錆止め及びウレタン仕上げ。
その他細部改修塗装。

3.JPG

外壁の下地調整は最初が肝心です。小さなヒビ割れや劣化塗膜を見逃さないようにしなければなりません。

4.JPG

下地調整は急がずゆっくりじっくりとです。

5.JPG

ヒビ割れ箇所はカチオンフィーラーの擦り込みや充填剤の注入によって補修しました。

6.JPG

集合煙突はモルタルで補強しました。

7.JPG

かなり劣化しておりましたが

8.JPG

最後はこのように

9.JPG

この部分のヒビ割れも

10.JPG

しっかり補修しました。

11.JPG

軒天井も一部損傷しています。

12.JPG

部分的に交換し、全体を下塗り微弾性フィーラー・上塗り弱溶剤アクリル樹脂で仕上げました。

13.JPG

屋根は全面葺き替えしました。既存の屋根は剥がさず、全面にスタイロフォームとアスファルトシートを敷き詰めて新しく長尺カラー鋼板を施工しました。

14.JPG

外部鉄製階段の腐蝕、モルタル床との隙間。

15.JPG

一部切断し交換、隙間はモルタルを流し込んで埋めました。

16.JPG

外部鉄製階段は所々腐蝕していましたので

17.JPG

強度が心配な腐蝕部分については全て切断・交換しました。

18.JPG

19.JPG

このアパートを調査に来て初めて見たとき、「やり甲斐があるな!」と思いました。

20.JPG
完成した姿が頭に思い浮かんで、是非やってみたいと思ったのです。

オーナー様、この度はご用命いただき、最後まで全面的に信頼してくださったこと、本当にありがとうございました。職人冥利に尽きます。

おわり
※この記事はオーナー様の了解をいただいております。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
  住まいの塗装 あおば塗工舎
【ホームページ】 http://www.aoba-tokosya.com/
【フリーダイヤル】 0120-970-929
【FAX】 011-206-6110
【E-Mail】 info@aoba-tokosya.com
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
posted by mjoy at 12:34| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする